ビルトインガレージ

我々の暮らしに車の存在は欠かせません。それだけに家造りを行う際にはこの車の管理方法にまで目を向ける必要があるのです。車は安い買い物ではないだけに、大切に安心して保管できるガレージであってほしいものです。そこでビルトインガレージを採用する人も多いです。

ビルトインガレージとは、建物内部に駐車スペースを確保したものを指します。
庭などに設けるカーポートとは違い、車をすっぽりと壁面で覆うことができるため、車をしっかりと守れるというのが最大の魅力です。強い紫外線は車の劣化に繋がりますし、雨や砂ぼこりで車に小さなキズが付くこともあります。また車上荒らしなど物騒な事件も多いのでこれから車を守るにはビルトインガレージは最適なのです。

魅力はそれだけではありません。このガレージと室内を繋げば、住宅とガレージの距離を縮めてくれます。私の友人宅は、ガレージと室内をシューズクロークで繋ぎ、スムーズな動線を確保していました。このようにしておくことで、天候に左右されることなく車の乗り降りができるのです。

また買い物からの帰宅時は、荷物も多いです。ビルトインガレージであれば荷物の搬入もしやすくなります。車と住まいを近づけてくれることで暮らしも豊かになるのです。広さに余裕があれば、車だけでなく家族の自転車も管理しておきたいですし、外用の物置スペースも兼ねているとより便利さを増します。車好きの人であればガレージ兼趣味スペースとしてここでくつろげる空間を演出させる人もいます。無くてはならない車だからこそしっかり安全に管理できるように環境を整えておきたいものです。

This entry was posted on 金曜日, 9月 16th, 2016 at 9:43 AM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.