趣味を楽しむ家

趣味を楽しむ家造りをする人の多くは、男性の趣味がメインになっている気がします。私の母はガーデニングが趣味なので庭のリフォームをする際、広々としたガーデニングスペースを設けるよう要望していました。完成した今は花やハーブを育て、最近ではお父さんと一緒に家庭菜園をするようになりました。

母の趣味がいつしか父も興味を持ち夫婦共通の趣味になることはいいことだと思いました。このことを通し夫婦の時間が以前より増し、庭をリフォームした甲斐があると父も母も満足していました。また気候や天気のいい日には庭に置いてあるテーブルやイスを活用し、父はビールを片手に、母は自分で育てたハーブを使ってハーブティーを飲み、休日をのんびり過ごしているようです。

また私の友人にネイルをするのが好きな人がいて、その趣味を仕事にするべく一室をプライベート兼仕事ルームとして活用しています。自分の好きな時にネイルをして楽しむことができるだけでなく専門用品をきれいにサイズぴったりで収納できるスペースを設けていて、マニキュアやデコレーションした爪のチップを並べ、見て楽しめるようにもしていました。趣味を仕事としても使用できる空間があることも素敵だなと思いました。仕事として集中できるスペースがあり、自分の趣味を満喫できる空間はまさに理想的だと思います。私も新築を建てる時は夫婦共に楽しめる空間を住宅のどこか一室設けることができたらなと思っています。

This entry was posted on 月曜日, 11月 14th, 2016 at 1:07 PM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.