キッチン

間仕切りなどで閉じられたキッチンではなく、リビングと一体化したオープンキッチンが最近とても人気となっています。オープンなキッチンにすることでキッチンという空間が家事を行うママだけでなく、家族みんなにとってより身近な空間と感じられるようになります。

そして誰でも手伝いやすいスタイルでもあるのです。オープンキッチンの中には、I型と呼ばれるタイプのキッチンをリビングに向かって配置する対面型タイプや、部屋の中央に島のようにキッチンを配置するアイランド型など様々です。今までは壁付けキッチンが多く、家事を行う母親の姿はいつも背中でしたが、このようなキッチンにすることで家族と向き合う形となり、コミュニケーションも増やすことができるのです。

オープンキッチンにはメリットもたくさんありますが、お鍋や食器などが乱雑に置かれている様子がリビングから丸見えになったり、調理するときのにおいや煙、食器を洗う時の水音がうるさいなどの問題もあります。臭いや煙、水音に関しては問題を解消したキッチンが多く出ています。乱雑になっているキッチンへの対策は、腰壁を設けて手元部分を隠せるような造りにするか、こまめに片付けるかです。これらの対策をしっかり行い、家事やしやすく、また家族みんなが近寄りやすいキッチンにしたいものです。

This entry was posted on 火曜日, 6月 20th, 2017 at 7:17 PM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.